My happy colors

白シュナまりりんと過ごす幸せな日々。そんな一つ一つの”幸せ”を写真で綴ったブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せというもの

やっと。やっと。。やっと・・・!!

まりりん、無事に帰ってきました!!

お腹に大きな傷がまだ痛々しいですが・・・

でも今のところは戻したりすることもなくいてくれています。



血液検査の結果や、胆嚢粘液嚢腫以外にも見つかった病気のこと等

詳しく書きたいのですが、年末でバタバタしていて

ゆっくりPCに向かえそうにありません(涙)

もうしばらくお待ちくださいね☆




息子の入院を始め、まりりんの手術等、今月は寿命が縮まる思いで過ごしました・・・


でもその分、気付かされたことがたくさんありました。


こうして今傍に居てくれる事。

”おやすみ”と穏やかな気持ちで言える事。

朝起きて”おはよう”と笑顔で目を合わせられる事。

ただ一緒に居られるという幸せを噛み締めています。


20111230


平凡・穏やかな日々。

そんな日常が一番の幸せなのかもしれないですね。


でも人間はそんな幸せが、当たり前になってしまって

仕舞いには欲が出てきてしまう・・・

そうならないようにちゃんと今の気持ちを残しておきたいです。


皆さん、たくさんの温かなお言葉ありがとうございました。

不安に押しつぶされそうになっていた私も、皆さんのお陰で乗り越えることが

出来ましたし、何よりまりりんが一番心強かったと思います。

本当にありがとうございました!

| 日記 | 00:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まりりん仮退院

先程、まりりんの病院に行ってきました。


まだ興奮させてはいけないとの事で、術後いまだに面会出来ていません。

大掛かりな手術だったので仕方のない事ですが淋しいです;;

      20111227


先生からのお話だと、手術自体はうまくいったそうで、心配だった腹膜炎や膵炎も

今のところ起きずにいてくれてるようです。


胆嚢は奥深くにある臓器で、特に肝臓と膵臓の近くにあるので

この胆嚢摘出手術では、どうしても他の臓器を触ってしまうんだそうです。


特に膵臓は触ったり、揉んだりすると高い確率で膵炎になってしまうので

かなり心配だったのですが、今回の手術では膵臓に触れる事なく終えられたそうです!

腹膜炎も起こさずに血液検査の結果も安定しているようです。



まりりんの手術の成功を祈って下さった皆さん・・・

本当に本当にありがとうございます!!!


きっと皆さんのパワーがまりりんに伝わったのだと思います;;



でも心配なことが一つあり、血液検査上では安定してきてはいるものの

ご飯の食べ方が少ないんだそうです。

きっと淋しくて食欲がないのでは・・・と先生はおっしゃっていました。



年末年始は病院がお休みになってしまうので、まりりんのことを考えて

”明日仮退院してみますか?”と言っていただけました。

お家でちゃんと食べてくれて元気があるようなら、そのまま退院という形に

しましょうと・・・!!


年末年始でまりりんに何かあったら・・・と思うと心配は尽きませんが

まりりんを連れて帰ってこようと思います^^

きっとお家が一番だと思うので。


明日の夕方まりりんが帰ってくると思うと嬉しくて嬉しくて!!

まりりんに早く会いたいなぁ・・・

201112271


| 日記 | 15:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。